宅配や出張サービスが人気

店頭以外でも売る方法

レディ

サックスは指使いが覚えやすく、初心者でも音が出しやすいためとても人気があります。
そのため、買取価格が楽器の中でも比較的高いです。
また、使わなくなってケースに保管しているサックスなどは買取してもらうことがおすすめです。
買取店を選ぶ基準はさまざまですが、買取方法で選ぶこともできます。
店頭で買取してもらうことは良く知られていますが、宅配を使った方法や自宅にスタッフが来てもらう出張サービスがあります。
宅配で買取をしてもらう場合、自宅ですべてが完結します。
現在では、全国対応をしている店も多く、査定が完了すると連絡が入ります。
また、査定に納得のいかなかったときは、返送してもらうことも可能です。
そのときに返送料を負担してもらえるところを選ぶことがおすすめです。
そして、納得のいった査定額であったときには、買取のお願いを申し出ることで指定の口座に入金されます。
一方出張サービスは、日にちや時間を自分で決めることができます。
予約した日にスタッフが訪れサックスの査定を行います。
出張サービスでは、目の前で丁寧な査定が行われるので安心することができます。
また、査定額に納得したらその場で買取してもらえ、現金をその場で受け取ることができることから人気があります。
スタッフの意見を直接聞くことができるのも出張サービスの良いところです。
対応の良さや態度も決め手となります。
サックスは重く持ち運びが大変です。
これらの買取方法は持ち運びの必要がないため、楽に買取をしてもらうことが可能です。

高く売るには

男の人と女の人

もう使っていないサックスがあるなら、専門店で査定してもらうことです。
それは専門店なら楽器に関する知識や取扱経験が、一般の中古店とは段違いのためそのサックスの本来の価値を評価してくれるからです。
せっかくハイブランドのサックスであっても、オールジャンルの商品を扱っている中古店はスタッフが目利きができないので、安く買取されてしまうのです。
やはりサックスを買取してもらうなら、誰しも高く売りたいものです。
中古サックス専門買取店では国内の大手メーカー商品から、海外ブランドまで幅広く査定してくれます。
自宅で眠っているサックスが思わぬ値打ちがあるかもしれないので、一度査定してもらうことをおすすめします。
専門買取店ではブランド名がわからなくても、知識と経験豊富なスタッフがしっかり調べて査定してくれます。
専門買取店では管楽器全般を取り扱いしているので、大量に処分したい人も歓迎しています。
お店が近い人は持ち込むこともできるし、遠方の人は宅急便を使って送ることもできます。
また査定依頼したい楽器が多くて持ち込むのが大変な場合は、連絡すれば自宅までスタッフが訪問して査定してくれるので大丈夫です。
そして専門買取店で高く売るにはポイントがあります。
楽器に汚れやほこりがついているなら、落としてきれいにしておくことです。
見た目がいいと印象がよくなり、高額で買取してもらえます。
また楽器にアクセサリーやマニュアルなどがついていたら一緒に査定してもらうことです。
それからきちんと音が出るか確認しておくことです。

別々でも売れるけれど

楽器

ジャスをはじめとしてクラシックやエンターテイメントなど、幅広いジャンルの音楽で活躍可能な楽器であるサックスは、演奏する人や憧れる人も多いため、手放す際に買取業者へ売りに出せば、結構な高値査定が出ることもあります。
そんなサックスですが、人気の高さの影響から、本体だけでなく付属のマウスピースやケースなどだけでも買取業者で買取ってくれる場合もありますが、やはり本体がない場合では、高額査定は難しい傾向にあります。
また逆に本体のみで付属品がない場合でも、付属品のみよりは高い値段で買取ってくれますが、あくまでそこそこの値段であり、高額査定とまではいかないのが現実です。
しかしながらサックス本体と付属品の全てが揃っている場合は、話が違ってきます。
最初から一式全て揃っていれば、買取業者側もそのまますぐに売りに出せますし、買う人も出てくる可能性が高まります。
それゆえに高額査定でも買い取りたいのが業者側の意見です。
また売りに出す先は、一般的なリサイクルショップではなく、楽器専門店などがおすすめです。
専門店の方がサックスといった楽器の状態やメーカーに詳しいため、正確な査定額を出してくれます。
さらにサックス専門店であれば、より妥当な額の査定が期待できるでしょう。
しかし、そのようなお店は数が多くないので、地方の方は宅配買取などに応じている業者を選ぶのがおすすめです。
業者によっては宅配キット等を郵送してくれるので、依頼者はこのキットにサックスをつめて送るだけでいいのです。